FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

本田生花苑

Author:本田生花苑
私たちは、お花1本から心を込めてお創り致します。お客様のご来店を、心よりお待ちしております。

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

Welcome♪♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
10769位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
1299位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

welcome

現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ちょっと寄り道♪その4

2012.11.04 18:59|寄り道♪
すっかり恒例?のアンの家日記。
54・55号の紹介です
121102-5.jpg
今号はマリラのベッドとベッドカバー。
花瓶とお花造り
(マリラはアンと一緒に暮らすことになった老兄妹の名前です。
お兄さんはマシュウと言う名前です)

このお花が小さくて小さくて
121102-3.jpg
お花の中心部に赤く色を塗り、
葉っぱにも色を塗りました
紙なので作業中にちぎれてしまったり。。

そんなこんなで悪戦苦闘しながらなんとか完成
121102-2.jpg
ベッドカバーはまたもや自己流キルティングです

121102-4.jpg
2階の壁の上部に廻り縁を付けて今回はここまで

今朝は寒かったですね
畑に霜が降りていました

寒さに弱い植物は軒下や屋内へお引越しの時季です

よくお客様に
「この植物の水やりは週にどのくらい?一日何回?」
ということを聞かれます。

基本的には
「土を見てみて触ってみて、乾いていたらたっぷりと」
ですが
植物には乾燥気味、多湿気味に育てる種類など色々です。
それにお花も生き物環境によって変わってきます。

元気が無いからといって水をやり続けていると
根腐れを起こしてしまうこともあります。

それに気づかずに、
元気が無い→水やりをする→根腐れ悪化→元気が無い・・・
と悪循環の繰り返しになってしまうことも

大事に育てていたのに枯れてしまっては悲しいですよね。

冬に葉が全部落ちても春になれば新芽が出てくるお花もあるので
植物の管理方法などもお気軽にお問合せください


皆さまのご来店お待ちしております。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント