FC2ブログ
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

本田生花苑

Author:本田生花苑
私たちは、お花1本から心を込めてお創り致します。お客様のご来店を、心よりお待ちしております。

最新記事

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

Welcome♪♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
9527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
1120位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

welcome

現在の閲覧者数:

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ちょっと寄り道♪79号

2013.04.25 18:59|寄り道♪
今回から屋根に瓦シートを貼るのですが
私はこの作業が苦手でして。。。

まず屋根板に緑の絵の具で色を塗ります
130425-2.jpg

1列づつ切り離した瓦シートを貼ります
130425-3.jpg
ボンドが乾いてから端を切ります。
瓦の切り込みが交互に重なるように一段づつ貼っては乾かし。。。の繰り返し。
時間だけがどんどん過ぎていきます
130425-4.jpg
これを20列貼り、やっっっと終了。
130425-1.jpg
真ん中の空いているところは煙突が付くところです

かなり時間がかかり
これからもっと広い屋根もあるのでどうなることやら。。です

小物はこちら
130425-5.jpg
アンの時代はノートが無かったので
石板に書いて授業を受けていました。

ん?石板が割れている
これはちゃんと物語通りなのです。

それはアンが初めて学校へ行った日。
後の恋人となるギルバート・ブライスが
アンの赤毛を「にんじん」とからかったところ
怒ったアンがこの石板をギルバートの頭にたたきつけたのです
石板は割れ、アンは先生に怒られ深く傷つく・・・。

とても重要なシーンにまつわる小物なのでテンション上がりました

残り21号ですね~。
ちゃんと出来上がりますように
スポンサーサイト